清水ヶ丘保育園 園だより
2020年 4月号

 春の陽気に誘われて、今年も園の周囲をツバメが飛ぶ季節がやってきました。
そして、令和2年度がスタートしました。お子様のご進級・ご入園おめでとうございます。
 新型コロナウィルスに振り回される日々が続いておりますが、子どもたちは手洗いの習慣をより着実に身につけ、職員と共に、自分の身を守ることの大切さを理解しつつあると思います。
 そのような中での新生活のスタートですが、楽しく面白く、園生活を送っていきたいと考えています。
 不安を安心に、ドキドキをワクワクに、ご家庭と園とで連携を図りながら、はじめの一歩を進めていきましょう。

◎ 大きな声で挨拶をしよう。(おはよう・さようなら・いただきます~)

◎ おともだちや、先生の名前を覚えよう。




 新生活が始まり、親子で戸惑われることもあるでしょう。そんな時こそ、園に来た時、帰る時、大きな声を出して挨拶をしていきましょう。
 声を出すことで緊張がほぐれ、何より、挨拶した相手と、仲良しになれます。
 クラスは違っても、同じ園で生活をする仲間です。大人がお手本となりましょう。

 子どもたちは、大人より目線が低い分、大人が気づかない所で、小さな春を見つけたりします。
 せっせと動きまわるアリの行列、テントウムシに園庭のすみっこをすすむダンゴムシ。小さな草花も、大事な遊び道具になります。
 身近にある小さな自然と触れ合う中で、子どもたちはたくさんのことを学びます。子どもたちの発見に共感しながら、ステキな春を満喫したいと思います。

 3月29日、23名の子どもたちが9校の小学校へ巣立ちました。笑ったり、泣いたり、時にはケンカをしたり。たくさんの思い出と共に、ピカピカの1年生になることでしょう。


4日(土) 入園式
15日(水) 対面式
16日(木) 誕生会
25日(土)おみしり遠足
     保護者会総会
クラス懇親会(17:00~)
16日(木)ひまわり
21日(火)ばら
23日(木)ゆり
28日(火)たんぽぽ
※新型コロナウィルスの状態によっては、予定がかわることがあります。ご了承ください。
 
5月の予定
1日(金)こどもの日の集い
14日(木)誕生会
15日(金)動物ふれあいDay
19日(火)内科・歯科検診
22日(金)立田山遠足(ひまわりふじぐみ)

 このコーナーは保護者からのお尋ねや、ちょっとした子育てアドバイスの場です
 新生活が始まり、親の方が戸惑いそうで、ついついちゃんと遊んでるかなあと考えてしまいます。
 新生活がスタートした頃、よく保護者の声をお聞きします。進級・入園はうれしいけれど、ちゃんとやっていけるのかなぁ、泣いていないかなぁと心配になるのが本音でしょう。
 でもその心配が子どもたちに伝わり、返って不安にさせてしまうことがあるようです。
 大切なのはいつも笑顔で受けとめて、「ただいま」の後に、ぎゅうっと抱きしめてあげることです。
そして一緒に食事をしたり、お風呂の中で、今日あったことを大人も子どもも吐き出してしまいましょう。
「〇〇ちゃんも頑張ったんだね。お父さん(お母さん)もお仕事頑張ったよ」と。
 そして、担任とたくさんお話ししてください。その際は、ご家庭での様子も教えてください。

C) shimizugaoka -hoikuen All Right Reserved