清水ヶ丘保育園 園だより
2019年 12月号

 玄関ホールにサンタの人形やツリーが飾られると、前に立った子どもたちは、目をキラキラさせながら、クリスマスの話に夢中になっています。
 今年もあと1ケ月、どんな1年だったでしょうか。今月は、ばら、ひまわり、ふじぐみの生活発表会や、クリスマス会を計画しています。今年を締めくくる楽しい行事にしたいと思います。感染力の強い疾患が流行する時期でもありますので、手洗い、うがいを励行し、元気に新年が迎えられるようにしましょう。
・寒さに負けないで、体を動かして元気に遊ぼう

・おともだちと協力して大きな声で発表しよう

・自分にできるお手伝いをやってみよう



 園舎工事の間メンテナンスをお願いし、土壌が落ち着くのを待って設置していただいた、ブランコや飛行機ジム。
 道具に登り歓声をあげる子どもたちに「気をつけて遊ぼうね」と言いつつ、嬉しさがこみあげているのが伝わります。
 夕方、遊ばれることも多くなると思いますが、転落やケガのないよう、一緒に行動されるようお願いします。

 先月、3クラスの発表会を行いました。一時保育室をステージにして、お客様にはランチルームに入っていただき、クラスによってはふじぐみの部屋でパブリックビューイングという形で、交代していただくという初めての試みでした。
 ステージの子どもたちはセリフより泣き声が大きかったり、役になりきって堂々と登場したり。それぞれのクラスが練習の成果を出せたように思います。ひとりひとりが主役でした。
 今月は大きいクラスの発表会。どんな成長した姿を見せてくれるのか、今から楽しみです。

 いつもは走りまわって遊ぶ園庭があっという間に動物園に変身。
 子どもたちは優しく体を撫でたりポニーに乗せてもらったりしながら、触れ合いの時間を過ごしました。
 オモチャとは違う命ある動物との触れ合いを通して、優しさやいたわりの気持ち、命を大切にする心が育ってくれればと願っています。


6日(金) 誕生会
11日(水)17日(火) 予行練習
21日(土) 生活発表会 (ばら・ひまわり・ふじ)
25日(水) クリスマス会
28日(土) 保育納め
1月の予定
4日(土)保育はじめ
8日(水)初詣(兎谷神社)
10日(金)どんどや
11日(土)ひまわり懇談会
15日(水)誕生会
17日(金)三気の家との交流会
18日(土)ばら懇談会

 このコーナーは保護者からのお尋ねや、ちょっとした子育てアドバイスの場です
 この季節、手洗い、うがいが大切なのはわかっていますが、うまくできないようで・・・
 確かに子どもたちの手洗いを見ていると、ただぬらしているだけで、ゴシゴシ洗っていないように見えます。指を1本ずつ洗うことから伝えてはいかがでしょう。指と指の間や、手の甲、手首まで洗う習慣をつけて、目の前でパーをさせ、「きれい」と言ってあげるだけで、習慣の1歩になります。うがいは、口に水をためることから始めて、ほっぺを片方ずつ押さえてあげて口の中の水を移動させます。下を向いてペッ。次は口に含んだら上を向いて「あ~~~」と声を出すようにするとガラガラうがいの第1歩。天井に好きな絵をはっておくと目印になります。今年の冬は手洗い、うがいで、元気に過ごしましょう。

C) shimizugaoka -hoikuen All Right Reserved