清水ヶ丘保育園 園だより
2019年 8月号

 園庭の花壇にふじぐみさんが植えてくれたひまわりが、日に日に大きくなり、元気に遊ぶ子どもたちを見守ってくれています。みんなで花が咲くのを楽しみにしています。
 今年の夏ももむ所が予想されます。ご家庭と園とで連絡をとりながら、体調管理に気をつけて、楽しい夏にしましょう。お出掛けの際は無理な計画は避けましょう。

・リズムのある生活を心掛けましょう

・好き嫌いをしないで、楽しく食べよう




 先月の大雨の時、窓ごしに見える園庭が一面水浸し。大人の心配をよそに、子どもたちの口から出てきた言葉は"海"との表現でした。
子どもたちの"つぶやき"には、面白い表現がたくさんあります。時には耳を傾けてみませんか。心があったかくなります。

6日(火)〜9日(金)にかけて、3校の高校から、生徒さんが職場体験にやってきます。中には昨年も来てくれた北高生や、卒園児もいます。子どもたちも喜んで遊ぶことでしょう。あたたかく見守ってください。

お出掛けの際、クラスのおともだちにおみやげをいただくことがありますが、中にはアレルギーの為、食べられないおともだちもいますので、お預かりできません。おみやげは、たくさんのお話をお願いします。


1日(木) 交通安全教室
3日(土) 火の国まつり(園長・松田保育教諭が参加します)
9日(金) 誕生会
18日(日) 卒園児デイキャンプ
 
9月の予定
13日(金)誕生会
27日(金)プール納め

 このコーナーは保護者からのお尋ねや、ちょっとした子育てアドバイスの場です
 夏になると大人も子どもも食欲がおちてしまいます。どうしたらいいですか?
 暑いと確かに冷たい物や、のどごしのよい物に偏りがちです。
そんな時は一緒にクッキングはいかがでしょう。子どもたちが大好きなカレーや、ホットケーキなど作ってみませんか?
小さいおともだちは野菜洗いをボウルの中でやったり、大きいおともだちは皮むきや、一緒に包丁にチャレンジ。きっと楽しい食事になるのでは?
 冷たい物は量を決めるなど、お腹に無理のないようにしましょう。

C) shimizugaoka -hoikuen All Right Reserved