清水ヶ丘保育園 園だより
2019年 6月号

夏を思わせる暑い日が続いたり、急な天気の変化で気温が下ったりと、体調を整えるのには、難しい時季です。そのような中、子どもたちは、お天気がよい時はお散歩に出掛けたり、園庭整備の工事車輛を見学したり、活動のあとには、たっぷりの麦茶をおいしそうに飲みながら過ごしています。今年の梅雨のお天気はどうなることでしょう。
 今月は水あそびが始まり、ももぐみゆりぐみさんは、初めての試みであるミニ運動会も予定しています。ますます活発に遊ぶことでしょう。健康状態に配慮し、十分に水分補給をしながら楽しく過ごしたいと思います。

・水の感触を楽しみながら、水あそびをしよう。

・身のまわりのことを自分でしよう。

・雨の日の過ごし方を工夫して楽しもう。



 7月1日より、改正健康増進法の望まない受動喫煙を防止する目的で、教育・児童福祉施設(こども園等)では敷地内禁煙となります。
 時々、子どもたちの髪の毛や洋服から"タバコのにおい"がすることがあります。これが受動喫煙の結果です。ご理解とご協力をお願いします。

 前日降った雨も上がり、先月の15日、ふじぐみとひまわりぐみは立田山遠足に出発しました。
 いつも歩く家並を離れ、山道を歩く子どもたち。日頃の散歩の効果もあり、元気に歩けたようです。途中、水分補給をしたりしながら、おまつり広場へ。
 いっぱい歩いて、遊んだ後はお待ちかねのお弁当。こんなに食べれるの、と心配したのも束の間、きれいにお腹に入りました。最後までよく頑張りました。

 まだ畑の準備ができず、今回は大きめのプランターにきゅうりやトマトの苗を植え、ふじぐみさんが大切にお世話してくれています。成長が楽しみです。
 さて、そのプランターはどこでしょうね。

 小さな子どもたちが事故にあい、悲しい事件が続きました。すぐに会議をひらき、園周辺の道路状況の確認や、気をつけるべき所などを共有し、お散歩を続けています。

1日(土)お楽しみ会
     育児講演会、消火・救命法講習
4日(火) プール開き 
11日(火) 三気の家との交流会(ひまわりぐみ)
14日(金) 誕生会   
24日(月) 歯みがき指導
 
7月の予定
5日(金)七夕会
12日(金)誕生会
20日(土)21日(日)ふじぐみサマーキャンプ
25日(木)三気の家(ばら)
27日(土)夏まつり

 このコーナーは保護者からのお尋ねや、ちょっとした子育てアドバイスの場です
 梅雨期の健康管理で気をつけることありますか。
 雨が降り続いて湿度が高くなったり、寒暖の差が激しく、体がストレスを感じたり、疲れやすくなります。発熱などの症状はなくても体が悲鳴をあげているかもしれません。
 まずは、規則正しい生活を心掛けて、体のバランスを整える為にもしっかりと休息と睡眠を心掛けましょう。家の中でも体を動かしたり、雨の日ならではの遊びを考えるのも、気分転換になっていいかもしれません。また、食生活も大切です。疲労回復にはビタミンB群を摂るといいそうです。豚肉やレバー、納豆など。さらに、ストレス対策にはビタミンCが効果的とのこと。れんこん、ブロッコリー、イチゴなど。いかがですか。
 そして、今から心配なのが熱中症。屋外だけで発症するものではありません。汗が出たら着替える、水分を補給するなど、子どもたちには対処できないこともあるので十分気をつけていきましょう。
 爪切りや、皮膚を清潔に保つなど、皮膚炎の予防も大切です。
 今日も雨か、と思わずに、工夫して健康で楽しく今年の梅雨を乗り切りましょう。

C) shimizugaoka -hoikuen All Right Reserved