清水ヶ丘保育園 園だより
2019年 2月号

 冷たい北風にブルブルッと体を震わせながらも「今日はお散歩に行くよー」と声がかかると「やったー」と嬉しそうにする子どもたち。こども園には”風の子”がいっぱいです。1月後半、インフルエンザの流行も見られましたが、少しずつ、終息に向かいつつあるようです。しかし、今後も油断はできませんので、十分気をつけていきましょう。進級、就学を控え、それぞれのクラスで過ごすのも、あと2カ月。たくさんの思い出がつくれるように、楽しく元気に過ごしたいと思います。

◎ 冬の自然に触れながら、小さな春を見つけよう

◎ 静かにお話を聞こう



 先日、清水小学校で、授業参観したり、近隣の幼稚園、保育園、竜南中学校の職員が集まり、意見交換会がありました。現在の学校の様子を聞いたり、就学に向けての取り組みなどのお話で、話を聞くこと(相手の言葉に耳を傾ける)、姿勢を正しく座るなど園生活でも取り組めることもあり、実践していきたいと思います。

 新園舎の工事が進み、全く園庭が使えない今、子どもたちの楽しみはお散歩。雨さえ降らなければ、近くの公園や、住宅街の中をにぎやかに歩きます。時には、2クラス合同で大きいクラスが手をひいて、小さなおともだちをエスコートしてくれます。車が来ると、かばうように端っこに寄ったり、何かを発見すると「ほら見て、〇〇だよ」と教えてくれたり。ほほえましい光景が見られます。

 寒さのせいか、朝の寝起きが悪いというお話を耳にします。やっと起きて朝ご飯を食べずに来たという時もあるようで、それで活動に集中できるでしょうか。子どもたちの様子を見ていると、午前中はエンジンがかからず、昼ごはんを食べて午睡をした後に、やっと動き始めるということも。ぜひ、子どもたちの生活リズムの見直しをお願いします。

1日(金) 豆まき
2日(土) たんぽぽ懇談会
6日(水)、13日(水) ふじぐみスケート
8日(金)、14日(木) ひまわりスケート
9日(土) もも懇談会
15日(金) 誕生会
19日(火) 卒園記念写真撮影
23日(土) お別れ会、ハッピーランチ
   (ふじぐみ保護者をご招待します)
 
3月の予定
1日(金)ひなまつり会
5日(火)三気の家との交流会(ひまわり)
8日(金)お別れ遠足(ばら・ひまわり・ふじ)
9日(土)新入園児説明会
15日(金)誕生会
14日(木)、20日(水)卒園式予行
24日(日)卒園式

 このコーナーは保護者からのお尋ねや、ちょっとした子育てアドバイスの場です
 おともだちと遊んでいる姿を見ていると、自分中心で思いやりがないと感じます。どうしたらいいですか?
 「人の気持ち」(相手の気持ち)に気づくというのは大人でも難しいことです。ついつい、自分中心になり、相手の思いを理解するというのは、目で見えないものだけに、子どもたちに伝えることも、言葉で伝えられるものではありません。しかし、一緒に考えたり、大人が「してみせる」ことはできます。例えば、おともだちと道具の取り合いになった時、「〇〇ちゃん、どんなに思ったかなぁ、嬉しかったかなぁ、悲しかったかなぁ」など、相手の気持ちに気づくヒントを出しながら一緒に考えたり、大人が周囲の人に優しくする姿を見せる。また、日頃から「ありがとう」「ごめんなさい」を手本となるよう口にすることも大切です。そして、たくさんの人と触れ合う中で、子どもたちは様々な考え方の人と出会い学んでいきます。

C) shimizugaoka -hoikuen All Right Reserved