清水ヶ丘保育園 園だより
2019年 1月号

 新年あけましておめでとうございます
 今年もどうぞよろしくお願いいたします
                職員一同
 
 2019年がスタートしました。今年は元号もかわろうとしている変化の一年になりそうです。当園の園舎工事も進み、新園舎での生活が待ち遠しいところ。子どもたちと、その進み具合を見守りたいと思います。
 さて、年末年始をご家族と過ごした子どもたち、お休みの間に、お出掛けしたり、初詣や、お正月の遊びなど、様々な体験ができたことでしょう。進級、就学に向けて、ひとりひとりが楽しく園生活の中で成長していけるように、ご家庭との連携を大切にしていきたいと考えています。

◎ 伝統行事に親しみ、楽しく過ごそう

◎ 寒さに負けないで、体を動かして遊ぼう



 「笑う門には福来る」お正月にぴったりの言葉です。門松の竹の切り口を見てください。斜めに切られる意味は笑っている口の形のところだそうです。最近、大声で笑ったことありますか?この一年、笑顔で過ごせたらいいですね。

 11月の未満児発表会に続き、ばら、ひまわり、ふじぐみの発表会がありました。欠席なく、全員で当日を迎えられたのも、ご家庭のご協力と感謝しています。
 各クラス、うたや合奏、劇など年齢、発達段階に応じた内容で、笑顔で伸び伸びとステージに立っていたように思います。練習の時とは違う、緊張感と、ハプニングもありましたが、心をひとつにやり遂げた子どもたちはとても立派でした。「他の子どもさんを見ていても涙が出ました」というご感想もありました。
 本当にひとりひとりが主役の発表会でした。

発表会うらばなし・・・
 子どもたちは練習の時から、自分のクラスだけでなく、他のクラスの内容にも関心が高く、見学しながら踊ったり、役を交代してごっこあそびも楽しみました。

 こままわしや、凧あげ、かるたあそびなど、お正月の昔あそびがたくさんあります。家にある材料で作って遊んでみましょう。手作りの福笑いなど小さいおともだちも遊んで、喜ぶことでしょう。

4日(金) 保育始め
8日(火) 初詣
10日(木) どんどや
17日(木) 三気の家との交流会(ばら)
18日(金) 誕生会
19日(土) ひまわり懇談会
26日(土) ママの会
 
 
2月の予定
1日(金)豆まき
6日(水)、13日(水)ふじスケート
8日(金)、14日(木)ひまわりスケート
9日(土)ももぐみ懇談会
15日(金)誕生会
23日(土)お別れ会、ハッピーランチ、就学前講話

 このコーナーは保護者からのお尋ねや、ちょっとした子育てアドバイスの場です
 お正月、子どもがお年玉をもらいますが、小さいうちから金銭教育って必要ですか。
 はい。大切だと思います。直接ではなくても日頃、手にしないお金をいただいたりして、子どもたちはお正月=お年玉と感じているかもしれません。しかし、そこには感謝の気持ちと金銭感覚を養う、よいチャンスがあります。自分のほしい物を手に入れるだけでなく、大切さや、どうやって大人はお金を得ているか、家族で話し合う機会を作ってみてはいかがでしょう。

C) shimizugaoka -hoikuen All Right Reserved