清水ヶ丘こども園 園だより
2018年 7月号

 先月、プール開きはしたものの、塗装工事や、梅雨空の影響で、子どもたちは思うように水あそびができなかったようです。それでも外あそびの後、シャワーで汗を流したり、プールの中にボールをたくさん入れて″ボールプール″を楽しむ小さいクラス、また雨を利用して、カサのさし方を練習しながら散歩に出掛けるなど、この時季ならではの工夫した遊びを楽しんでいるようでした。いよいよ今月は夏本番を迎えて、さらに水あそびを楽しむとともに、ふじぐみさんにとっては、お泊り保育という大きな行事が控えています。それぞれが思い出に残る活動となることでしょう。

◎ 水あそびや夏の自然に触れながらあそぶ

◎ 自分の体に関心を持つ



 園舎の裏にふじぐみさんが野菜を育てています。立派なピーマンやなす、キュウリなどお昼ごはんの素材になっておいしくいただいています。

 梅雨の季節、大人は天気予報を見ては「また雨…」とうんざりといった表情を浮かべがちですが、子どもたちはちょっと違うようです。ゆりぐみの横のベランダから天井を見上げると、つばめの巣が。勿論2階のベランダにも。子どもたちはその巣に向ってうたをうたっています。コードに止まっている姿を見つけると「つばめさんがブランコしてる」と表現。また七夕飾りは北高校や公民館にも毎年プレゼントしています。のりづけやハサミを使ってかわいい飾りができています。今年はおうちでも飾ってみませんか。

 地域の幼稚園・保育園・小学校の職員が竜南中学校に集まり、授業参観をしたり、意見交換会が行われました。成長した姿を見る絶好の機会となりました。また小学校、中学校からも出た声は「挨拶ができること」「話を聞くこと」の大切さでした。どちらもすぐに実践できそうです。ご家庭と園で取り組みましょう。

4日(水) 防犯訓練(北合志警察署より指導)
4日(水)、5日(木) キャンプ説明会(17:00〜)
6日(金) 七夕の集い
7日(土) ばらぐみ懇談会
13日(金) 誕生会
21日(土)、22日(日) ふじぐみキャンプ
22日(日) 園庭清掃
24日(火)三気の家交流会(ばらぐみ)
 8日(土)夏まつり 
 
8月の予定
10日(金)誕生会
18日(土)ふじぐみ懇談会
26日(日)卒園児Dayキャンプ

 このコーナーは保護者からのお尋ねや、ちょっとした子育てアドバイスの場です
 ついつい冷房を使ってしまって。どんなことに気をつけたらいいでしょう。
 蒸し暑い日が続いたり、寝苦しい夜はついつい頼ってしまいますよね。気をつけるのは、つけっぱなしにしないこと。冷房だけに頼らず、時には自然の空気を入れて自然の心地よさを味わうのも大切です。外気との差が5℃以上にならないこともひとつの目やすとなります。体が冷えてしまうと、免疫力が低下して感染症にかかりやすくなるそうです。衣服調節をこまめにすることも大切です。

C) shimizugaoka -kodomoen All Right Reserved