清水ヶ丘保育園 園だより
2017年 10月号

 厳しい残暑も過ぎて、さわやかな秋風が心地よい季節となりました。「食欲の秋」「読書の秋」「スポーツの秋」と、何をするにも絶好の季節です。子どもたちにとっては、運動会を控え、心も体も大きく成長できる「実りの秋」にしたいものです。
 毎日の練習は、運動会当日、保護者の皆様や、お客様に一番かっこいい姿を見ていただきたいと、ひとりひとりが主役となって取り組んでいます。時には思うようにいかず涙したり、1等がとれなくて悔しがったりと、その過程で経験することは、子どもたちをひとまわりもふたまわりも大きくしてくれることでしょう。ご家庭でもあたたかい励ましと、体調管理をよろしくお願いします。

◎ おともだちと力を合わせて最後までやりとげる。。

◎ 秋の自然を見つけながら、戸外あそびを楽しむ。





 読書の秋がやってきました。子どもたちも絵本や紙芝居が大好きです。ご家庭でも寝る前の時間・必ず絵本の読み聞かせをしています、と嬉しいお便りもいただいています。ところで、お子様の視力を気にしたことありますか。子どもの視力の平均は、新生児はほぼ見えていませんが、3ヶ月で0.01、6ヶ月で0.02、1歳6ヶ月で0.4、3歳で0.7〜0.9、5歳で1.0〜1.2だそうです。入学前の健康診断で視力が低く、受診をすすめられることもあるようです。日頃から、姿勢や部屋の明るさ、またTVやDVD、ゲームなどの時間など、注意して過ごすようにしましょう。
 9月1日に熊本北警察署生活安全課の指導で、防犯訓練を行いました。不審者が園内に入ったという想定で、職員の対応や子どもたちの避難の様子を見ていただきました。緊張感に包まれた訓練でした。
 その後、お話をしていただきました。「いかのおすし」は「行かない」「乗らない」「大きな声を出す」「すぐ逃げる」「知らせる」の頭文字をとった標語です。ぜひ、ご家庭でも合言葉にしてみてください。

1日(日) わくわく福祉まつり(ふじぐみ参加
4日(水) 予行練習(ばら・ひまわり・ふじは清水小へ)
7日(土) 運動会準備
8日(日) 運動会
12日(木) 老人クラブとの交流会
19日(木) 誕生会
20日(金) 三気の家との交流会(ふじ)
23日(月) 航空写真撮影
27日(金) 立田山遠足(ばら・ひまわり・ふじ)
28日(土) ふじぐみ懇談会
11月の予定
9日(木)三気の家との交流会
11日(土)バス遠足
16日(木)誕生会
21日(火)消防署見学(ふじ)
22日(水)消防署見学(ばら・ひまわり)

 このコーナーは保護者からのお尋ねや、ちょっとした子育てアドバイスの場です
 お父さんにできる子どもとの遊びがあったら教えてください。
 帰宅時間が遅かったり、子どもたちと遊ぶ時間があまり取れません、と耳にすることがあります。また、どう接していいのかわかりません、というお悩みもあるようです。まずは体に触れること。くすぐりっこだったり、お馬になってあげたり、高い高い(あまり荒くされるとこわがりますが、様子を見ながら)やおすもうごっこなど。遊園地や公園に行かなくても、お父さんが体を使ってできるふれあいあそびがたくさんあります。まずは、「お父さんと遊ぼう」と誘ってみましょう。お父さんも小さい頃好きだった遊びを思い出してみてください。子どもたちが瞳をキラキラさせることでしょう。

C) shimizugaoka -hoikuen All Right Reserved