清水ヶ丘保育園 園だより
2017年 7月号

 プールあそびが始まり、嬉しそうにプールバックを手に登園してくる子どもたちです。水が溜められたプールを見ては今にも飛び込みそうにしています。梅雨本番を迎え、お天気が気になるところですが、体調を整え、いつでも入れるようにしたいものです。
 また今月は年長児にとっての一大イベントお泊り保育が計画されています。ともだちと助け合い、自分たちで食事の準備をして、協力する心や態度を身につけたり、最後まで自分の役割をやり遂げる達成感を味わってほしいと思っています。子どもたちの成長した姿を楽しみにしています。きっと、小さいクラスの子どもたちも憧れを抱くことでしょう。

◎ 体調に気をつけながら、夏のあそびを楽しもう

◎ 夏の自然に親しみながら過ごそう




29日(土)は夏まつりです。卒園児や地域の方々も来園されにぎやかな夜になることでしょう。ご協力をよろしくお願いします。

 6月1日、全クラスが2階に集まり、プール開きを行いました。ちょっぴり恥ずかしがりながらも水着のファッションショー。お神酒・塩でプールを清め、プールあそびが楽しく安全にできるよう、みんなでお願いとお約束をしました。
 2階のプールは工事の為、しばらく入れませんでしたが、今では、お天気のよい日は遠くの方まで子どもたちの歓声が響き渡っているようです。もも、ゆり、たんぽぽはお湯を足して、気持ちよさそうに楽しんでいます。
 劇団「かすぺる」をお招きして、「西遊記・そんごくう」を鑑賞しました。目の前で見る生の人形劇は迫力があり、子どもたちも笑ったり、指さししながら、真剣に見入っていました。帰宅後、子どもたちから様々な報告があったと耳にして、嬉しく思いました。

7日(金) 七夕会
14日(金) 誕生会
20日(木) 三気の家交流会(ひまわり)
22日(土)23日(日) ふじぐみサマーキャンプ
23日(日) 園庭清掃(7:00〜)
 〜ご協力お願いします〜
29日(土) 夏まつり
31日(日) 交通安全教室、監査
 
8月の予定
5日(土)ばらぐみ懇談会
10日(木)誕生会
20日(日)卒園児デイキャンプ

 このコーナーは保護者からのお尋ねや、ちょっとした子育てアドバイスの場です
 子どもたちにとって噛むことは大事と聞きますが、我が子は弱いようで...どんな影響がありますか。
 咀しゃく力(噛む力)は個人差もありますが、小さい時から身につけることで、まず、歯の病気を防ぎます。噛むとだ液が出て、歯周病などの予防をします。また、口のまわりの筋肉が発達し、言葉の発音がはっきりすると共に表情も豊かになります。それに味覚や脳の発達につながります。しっかり噛むことで血流がよくなるそうです。さらに、歯で食べ物を小さくしてから胃腸に届くので消化がスムーズで胃腸の負担が軽減され、消化酵素の分泌が促されます。いかがですか。噛まないから柔らかいものを、と偏ってしまうと、子どもたちの成長にマイナスのようです。食生活について、考えてみましょう。そして噛む力を育てましょう。

C) shimizugaoka -hoikuen All Right Reserved