清水ヶ丘保育園 園だより
2017年 5月号

 吹く風が心地よい季節となりました。立田山の緑も濃くなり、生命の息吹を感じます。子どもたちも、園生活に慣れて、各クラスから笑い声が聞こえるようになりました。登園時には泣き顔でも少し時間がたつと、気持ちの切り換えができて、笑顔を見せてくれます。とてもかわいらしい笑顔がいっぱいです。
 今月は、動物ふれあいデーや立田山遠足など、戸外で様々な体験をする子どもたちです。ひとつひとつの活動に意欲をもって元気に登園できるよう、体調管理をよろしくお願いします。

◎ 自然と触れあいながら、戸外あそびを楽しもう。

◎ 元気に大きな声で挨拶をしよう。



 全園児対象に内科(さくらクリニック)、歯科(北熊本藤波歯科)検診を園にて行います。当日は欠席のないよう、ご協力をお願いします。日頃、体調について気になることがありましたら、担任までご相談ください。虫歯など指摘があった時は早目の受診をお願いします。

 どのクラスからもまだ泣き声が聞こえていた4月、天気のよい日は、園庭に出ることが多く、当然、異年齢の子どもたちが一緒に遊ぶ機会も増えました。そのような中、一番お兄さんお姉さんになったふじぐみさんが、一生懸命小さいクラスのお世話をしてくれて、泣いているももぐみさんには「いないいないばあ」をしてくれたり、あの手この手でなだめようとしてくれました。すると、じいっと見ていたももぐみさんがニッコリ。「やったー、笑ったー」と大喜び。年長さんとして自覚も生まれつつあるようです。子どもたちは、保育園という小さな社会の中で、様々な経験を通して日々成長しています。
 今月は、各ご家庭を対象に保護者の皆様と担任で面談を行います。入園、進級されて1ヶ月がたち、少しずつ園生活に慣れてきた今、園の様子、ご家庭での様子を共有することで、より子どもたちへの理解を深め、保育に役立てたいと思っています。ご家庭でも何かご心配な点、ご不明な点などありましたら、担任にご相談ください。

2日(火) こどもの日の集い
12日(金) 動物ふれあいDAY
17日(水) 立田山遠足(ふじ、ひまわり)
18日(木)19日(金 )ぎょう虫検査
24日(水) 尿検査(ふじ、ひまわり、ばら)
25日(木) 誕生会
26日(金) 三気の家との交流会(ふじ)
6月の予定
1日(木)プール開き
3日(土)救命法・初期消火訓練
    育児講演会(保護者対象)
13日(火)三気の家交流会(ひまわり)
16日(金)お楽しみ会
22日(木)誕生会

 このコーナーは保護者からのお尋ねや、ちょっとした子育てアドバイスの場です
 進級して、以前より笑顔が少なくなったような気がします。大丈夫でしょうか。
 いつもの笑顔が見られないと、ご家族も不安になると思います。子どもたちも、まだ新しい生活への不安や緊張で、表情が硬くなってしまうのかもしれません。ではご家族の皆様はどうでしょうか。仕事や家事に追われ、子どもたちの前で笑顔が出ていますか。大人も表情を顔に出してみませんか。「大丈夫よ」「見守ってるよ」「応援してるよ」とにっこり。表情は感情の交流を生みます。笑顔の後押しがあれば子どもたちも安心して園生活の中に入り、今度は笑顔で報告してくれることでしょう。笑顔のメッセージが送りあえる家庭や園にしていきましょう。

C) shimizugaoka -hoikuen All Right Reserved