清水ヶ丘保育園 園だより
2015年 3月号

 「どこかで 春が うまれてる〜」
寒い寒いと言っていますが、春は静かに近づいているようです。草花の芽吹き、そっと吹きぬける暖かい風、そして進級。就学を心待ちにしている子どもたちの姿。瞳を輝かせる子どもたちは、出発の春を迎えます。
 今月は年度をしめくくる大切な時期です。子どもたちが安心して次のステップに踏み出せるように、ご家庭と園で見守っていきましょう。
 子どもたちのつぶやきにしっかり耳を傾けましょう。きっと不安が希望にかわると思います。
◎ 1年を通してできるようになったことを親子で確認してみましょう。
・早寝、早起き、朝ごはん、実行できましたか?
・毎日元気にご挨拶できましたか?
・身のまわりのこと、自分で頑張りましたか?
できるようになったことは認めて、もう少しのところは、また一緒に取り組む課題にしましょう。





 2月7日(土)に、もも・ゆり・たんぽぽぐみの発表会がありました。
大きいクラスの時とは違い、その年齢で今できることを中心に、手あそびや言葉あそびなどほほえましい内容で、緊張もありましたがたくさんの拍手をもらって、とても嬉しそうでした。
ひとりの欠席もなく参加できたことが何よりでした。

 園生活の中で時々、クラスの壁を越えて”異年齢児交流”をします。
少子化時代にあって、子どもたちの中には集団生活でお兄さん、お姉さんになったり、お世話してもらったり。心があったかくなる場面も多々あり、園生活の長所でもあります。
きっと、違うクラスのお友だちの名前を教えてくれることでしょう。

3日(火) ひなまつり・誕生会
4日(水) 保護者会役員会
5日(木)三気の家との交流会(たんぽぽ)
6日(金) お別れ遠足(ふじ・ひまわり・ばら)
 〜カントリーパークに行きます〜
7日(土)ひまわりぐみ懇談会
 ベビーマッサージ教室(ももぐみ低月齢対象)
14日(土) 入園説明会、ママの会
18日(水) ふじぐみ遠足(熊本城)
26日(木) お別れ会
29日(日) 卒園式
4月の予定
4日(土) 入園式
25日(土) お見知り遠足、保護者会総会

 このコーナーは保護者からのお尋ねや、ちょっとした子育てアドバイスの場です
 子どもの言葉を聞いていると、○○ちゃんがした、とか相手のお友だちのことばかり言います。我が子はどうなのだろう…と考える時があります。
 園でのことをお話されているのですね。でも内容にご心配があるようです。
子どもたちは園生活の中で様々な経験をしています。時にはトラブルになることもあります。そんな時、自分は正しいということをアピールしたいあまり、一方的な説明をすることもあるようです。
園では必ず両方のお話を聞いて、少しずつそれぞれの”おもい”を解きながら、原因を探るようにしています。
その中で、子どもたち自身が気づいたり、相手の気持ちを受けとめたりできるように考えます。
何か気になることがあった時は、ぜひ担任にお話しください。

C) shimizugaoka -hoikuen All Right Reserved