清水ヶ丘保育園 園だより
2014年 3月号

「おひなさまかわいいね」「先生、お人形は何を持っているの」飾りつけられたおひなさまを見て、子どもたちの会話が弾んでいます。各クラス、子どもたち手作りのおひなさまも部屋の中を明るくしてくれています。世界にたったひとつのおひなさまです。
 そして子どもたちは、進級・卒園を前に、生活リズムの見直しや、身のまわりのことなど、自分でできること探しをすると共に、進級する部屋にお邪魔して、進級体験をしています。ふじぐみは清水小学校に出掛け、交流会を通して小学生気分を味わえたようです。
 春の息吹きを感じながら、楽しく充実した1ヵ月を送りたいと思います。

◎ 春の自然に触れながら、元気に遊ぼう。

◎ 進級、卒園に向けて、身のまわりのことを自分でしよう





 先日、卒園するふじぐみの保護者をお招きして、お別れ会、就学前講話、会食を行ないました。講話の講師は、卒園児のお父さんで、麻生田小学校教頭の崎坂謙三郎先生でした。
 お話の中で、守られた世界、保護者がお膳立てしたものに座るのではなく、自分で道をきりひらいたり、生きていく為に必要なことを身につけていく経験をたくさんしてほしいというお話がありました。また小さい頃の自然体験や、仲間と一緒に遊ぶ中で学ぶことは一生の糧になるとのこと。
 参加された方々は、うなづいたり、笑ったり、真剣に耳を傾けられていました。

 これから、少しずつ暖かくなり、お散歩には絶好の季節。移動には便利な車ですが、時間を見つけて、車には留守番をしてもらい、お子様と手をつないで歩いてみませんか。
「この花なぁに」「あっ虫がいるよ」今にも子どもたちの小さなつぶやきが聞こえてきそうです。
 案外、大人の視点より、子どもたちの目の方が、たくさんの春を発見できるかもしれませんよ。

3日(月) ひなまつり・誕生会
5日(水) 三気の家との交流会(たんぽぽくみ)
8日(土) ママの会
12日(水) 卒園式予行練習
13日(木) お別れ遠足(ふじ・ひまわり・ばらぐみ)
15日(土) 入園説明会
19日(水) 卒園式予行練習
20日(木) 園内お別れ会
23日(日) 卒園式

 このコーナーは保護者からのお尋ねや、ちょっとした子育てアドバイスの場です
 番外編(主任のつぶやき)
  保護者からのお悩み相談を中心に、子どもたちの生活のこと、保護者の皆様への子育てアドバイスなどを取り上げていますが、読まれたお母さん方から、様々な反応があり、関心を寄せてくださっているのを嬉しく思っています。
 クラス懇談会でも、意見交換をする中で、同じ悩みを持たれていたんですねという感想を聞くこともあり、子育てって、それぞれの家族の問題もあるのでしょうが、中には共通のこともたくさんあるのだと感じています。
 入園や総会の時の話の中で「子どもたちにはたくさんのおともだちを作ってほしい。そして、保護者の皆様には、子育て仲間を作ってほしい」と伝えています。
 きっと何気ない会話の中にも、子育てのヒントやアイデアがあるかもしれません。ぜひ、子育て仲間を増やしていきましょう。

C) shimizugaoka -hoikuen All Right Reserved