清水ヶ丘保育園 園だより
2013年 11月号

 「朝、起こすのが大変になってきました」、登園された保護者の方から聞くようになりました。朝の冷え込みにお布団から出るのが大変な季節です。でもこの冷たい空気が木々の葉を色づかせ、自然の移りかわりを届けてくれています。カーテンを開けて、「見て見て、何か昨日と違うよ」と子どもたちに伝えてみてはいかがですか。きっと眠たい目をこすりながら一緒に小さな秋を見つけることでしょう。
 大きいクラスは、園外に出掛け、みかんの収穫を体験したり、消防署のお仕事を学んだりします。小さいクラスはお散歩でたくさんの発見をすることでしょう。体調に気をつけながら楽しい秋を過ごしたいと思います。
◎ 秋の自然に触れながら楽しく遊ぼう

◎ 静かにお話を聞こう




 今年は、台風の発生に振り回されることが多く、行事に関しても当日まで天気予報とにらめっこが続きました。
 子どもたちの園外保育やバス遠足も悩まされましたが、ご家族手作りのお弁当をひろげた時の子どもたちの顔は本当に嬉しそうでした。
 ご協力、ありがとうございました。

 ふじぐみは稲刈り、ばらやひまわりぐみとの立田山遠足に出掛け、稲穂やどんぐり、栗のおみやげを届けてくれました。自分たちで収穫したり、ひろったり、きっと「これはお父さんの分」「これはお母さんの分」「これももぐみさんにあげよう」と胸をふくらませながら持って帰ってくれたことでしょう。
 子どもたちは園に留守番しているクラスのことや、ご家族のことをいつも気にかけてくれているのです。どんな高価なものより、優しい心のこもったおみやげだと思います。

2日(土)ふじぐみ懇談会
7日(木)三気の家との交流会(ひまわり)
9日(土)たんぽぽぐみ懇談会・保育参加
13日(水)みかん狩り(ふじ・ひまわり)
16日(土)熊本市保育園連盟体育祭
   ※園長はじめ、職員が参加します。応援大歓迎です(パークドーム)
19日(火)消防署見学
   ふじ…中央消防署
   ひまわり・ばら…清水出張所
22日(金)誕生会
30日(土)もちつき
12月の予定
14日(土) ふじ・ひまわり・ばらぐみ発表会
25日(水) 誕生会・クリスマス会
13日(水) みかん狩り
28日(土) 保育納め

 このコーナーは保護者からのお尋ねや、ちょっとした子育てアドバイスの場です
 最近子どもをおこってばかりで、いけないとは思いつつ、またおこってしまうんです。どうしたらいいの?
 「もう全然言うことを聞いてくれなくて」とあるお母さん。
家事、育児、そしてお仕事と、体がいくつあっても足りないお母さん方。子どもたちがスムーズに動いてくれたらよいのですが、忙しい時に限って、時間がないのに、思うように子どもたちがお話を聞いてくれないとつい、声も大きくなるようです。でも、いつもなら、許せることが、大人の都合で許せなくなっていることありませんか。きっと子どもたちも戸惑っているのかもしれません。
 子どもたちはおこったお母さんのお顔より、笑顔のお母さんが大好き。まずは時間と心に余裕をもつことが大切だと思います。たまには子どもたちと顔をくっつけてにらめっこしてみませんか。う〜んとこわい顔をしたり、角のはえた顔をして、その後は一緒に大笑いしましょう。
最近、声を出して笑ったこと、ありますか。

C) shimizugaoka -hoikuen All Right Reserved