清水ヶ丘保育園 園だより
2012年 11月号

 朝夕の冷え込みが日に日に厳しくなり、木々の葉も色づき始めました。お散歩には絶好の季節ですね。
「先生、見て見て、きれいでしょう」と、登園の途中、落ち葉を拾っては宝物のように大切に持ってくる子どもたちです。
 寒い寒いと小さくならず、しっかり、体を動かして、丈夫な体づくりを目標にしたいと思います。
◎ 戸外でのびのびと体を動かし、散歩などを通して 秋の自然に触れ親しみながら過ごそう

◎ 発表会の練習を通して、表現することを楽しもう




 23日(土)は勤労感謝の日。こどもたちは、ご家族のお仕事、知っていますか時には、会話の中で、子どもたちにお話ししてみませんか。「へぇー、すごいね」「お父さんみたいにお母さんみたいになりたい」と子どもたちに夢や、尊敬の気持ちがうまれるのではないでしょうか。
 運動会に続き、お天気に振り回された親子遠足の一日でしたが、子どもたちはご家族と一緒に過ごせたことが何よりの思い出となることでしょう。
ご家庭でも時間を見つけて、お散歩したり、一緒に体を動かす時間を見つけてみてはいかがですか。

 最近、子どもたちと一緒にうたっていますか「カラオケに行った」という話は時々耳にしますが、もっと子どもたちに身近で、感性を豊かにするうたがたくさんあります。散歩に出掛けて、犬を見つけると「犬のおまわりさん」歩きながら「さんぽ」のうた、トンボを見れば「トンボのめがね」同じものを見て、同じように感じて、言葉やうたで表現すること、こどもたちの成長に、とても大切だと思います。

2日(金)消防署見学(ふじ、ひまわり)(清水出張所)
7日(水)三気の家との交流会(ひまわり)
10日(土)ふじぐみ懇談会
13日(火)内科検診
16日(金)誕生会
17日(土)市保育園連盟体育祭(パークドーム)
 〜園長先生、職員が参加します〜
19日(月)三気の家の交流会(ふじ)
20日(火)みかん狩り(ふじ・ひまわり)
28日(水)発表会予行練習
〈12月の予定〉
1日(土)もちつき
15日(土)生活発表会

 このコーナーは保護者からのお尋ねや、ちょっとした子育てアドバイスの場です
 発表会ってどんなことするの。準備物はありますか。
 9月に運動会を経験して、おともだちと一緒にやりとげる満足感を味わい、仲間意識も芽生えた子どもたちが、発表会では言語劇やうた、合奏などに挑戦します。
 年齢に応じて日頃会話の中でのやりとりや、好きなお話を題材にしたり、何度もうたった曲など、園生活の中で、子どもたちの反応などを参考にしながら内容を決めていきます。役割分担も子どもたちの意志を尊重しています。「やりたい」と思うことが、とても大切です。
 衣装などご協力をお願いする事がありますが、予め、担任からご連絡したします。

C) shimizugaoka -hoikuen All Right Reserved