清水ヶ丘保育園 園だより
2012年 5月号

緑がまぶしい季節となりました。子どもたちも、その輝きに負けないくらい、元気に登園してくれています。はじめての園生活に戸惑っていた新入園児さんも今ではすっかり笑顔となり、保育園生活を楽しめているようです。
 今月は、動植ふれあいデーや、立田山遠足と、自然や動物たちと触れあえる機会がたくさんあります。自然に親しみ、命を大切にする心を育てていきたいと思います。
◎ 自然に親しみながら、しっかり体を動かして遊ぼう

◎ 園内行事をおともだちや、家族と一緒に楽しもう



年度はじめ、お仕事もお忙しい中、時間をつくっていただき、お見知り遠足(保護者会総会)への参加、また個別面談へのご協力、お世話になりました。
一生懸命、宝探しをする子どもたちの後ろを、笑顔で見守りながら歩かれるご家族の姿を見て、心があったかくなりました。面談での内容は今後に活かしていきたいと思います。ありがとうございました。
職員の配慮不足や、態度についてご意見をいただきました。
保護者の皆様への伝え方、言葉遣い、また話す場所など、配慮に欠け、職員会議等で取り上げさせていただき、保護者の皆様の立場にたった行動を心掛けていきたいと全職員で話し合いました。
今後もお気付きのことがありましたら、遠慮なく、お願いします。

ふじぐみさんが裏の畑に野菜の苗を植えました。
どんな野菜ができるのか楽しみです。植える時から見ているゆりぐみは、その成長に釘づけです。窓の方に向かって並ぶ後ろ姿はとてもかわいいですよ。
時間があれば、ぜひ親子で見に言ってみてください。野菜の成長を見ることも食育のひとつです。

2日(水) こどもの日のつどい・誕生会
9日(水) 三気の家との交流会
15日(火) 内科・歯科検診
内科・・・さくらクリニック前田先生
歯科・・・北熊本藤波歯科 藤波先生
に診ていただきます。お尋ねになりたいことなどありましたら、担任までどうぞ。
19日(土) 動物ふれあいデー・ 救急救命法講習会
22日(火) 立田山遠足(ひまわり、ふじぐみ)
6月の予定
1日(金)プール開き
23日(土)ゆりぐみ懇談会
30日(土)ふじぐみ保育参加
※中旬ミニバレー大会
 (保護者会)

 このコーナーは保護者からのお尋ねや、ちょっとした子育てアドバイスの場です
 おやつの与え方ってどうしたらいいのでしょう。
 
おやつ(間食)は、あくまでも食事と食事の間のつなぎの役目です。時間がずれたり、食べるだけ与えていると、食事が入らなくなったり、どちらが主食がわからなくなったりしていませんか。また市販の袋菓子(スナック菓子等)は味が濃く、それに慣れてしまうと、白ご飯や薄味の味つけが物足りなくなり、偏食の原因になります。与えるもの、量、時間には十分気をつけましょう。
アドバイスは給食室へもどうぞ。

C) shimizugaoka -hoikuen All Right Reserved